Search:

太陽光発電の補助金~福岡編

太陽光発電を今自分の家に導入するべきか。
それともまだまだ先送りにしたほうが良いのか。
ちょっと迷ってしまうと思います。
確かに導入する場合ですとても金額がかかってきてしまうというデメリットがあるので一歩踏み出せずにいるということが多いのですが、今時期は丁度補助金という存在があるということを忘れてはいけません。
太陽光発電の補助金に関しては今がある意味チャンスでもあります。
というのも補助金は恐らくいつまでも出ないという点が考えられるからです。
期限がある程度決まってきているという点を考えると今のうちに補助金を利用して早めに設置するという考えも悪くはないということです。
この補助金はから出ます。
国からの補助金を受け取りたい場合には1kwあたり55万円以下の製品を購入しないといけません。
55万円を超えると補助金は受け取れなくなりますので注意してください。
また補助金は国からだけだと思っている人も多いのですが場所によっては各都道府県からの補助金があったり更に市や区からといった各自治体での補助金制度も利用するということができるのです。
例えばの一例で福岡県の場合を説明します。
福岡県の場合は県からの補助金制度はありません。
ですが詳細に調べてみますと福岡県内の市や郡ごとに補助金を出しているところがありますので自分が生活しているところではどのように補助金が入るのかというのを調べてみるべきです。
条件にもよりますが人によっては国からと県からと各自治体からといった感じで3箇所から補助金がもらえるという条件の場合もあるのです。
福岡県の場合は自治体の方でやっているかをチェックすることになります。
全部の自治体が補助金制度を行っているわけではないので実際に調べてみて自分が住んでいる場所では補助金制度がなかったという場合は国からの補助金制度のみを使って設置するということになります。
自治体ごとの補助金は内容がかなり違ってきますので詳細に確認をしておくようにしておくと良いです。